10周年イベント ヨガde浄化への想い

10周年イベントへの想い


現代人の頭の中は忙しい。競争社会に勝ち抜くために、常にアンテナを張っているからだろう。利益を上げるため、自分に有利な状況をつくりだすために、より多くの情報を入れようと必死です。情報→判断→決断するまでの行程があり得ないほどスピーディー。

 

でもこの競走は心のダメージが伴います。

 

腹が立ったり、欲をもったり、過去を振り返ったり、先行きに不安を感じたり、外への意識は必要のない感情を生みます。情報という刺激は心を疲弊させます。

 

こんな生活を続けていると、2、3日ほっとかれたパンのように、心はたちまちカチカチになってしまいます。

 

まだ起こってもいないことに過剰に反応し、心を奪われることはナンセンス。

 

だからこそギュットのレッスンだけでなく、意識を内側に集中できるよう、普段の生活でも『瞑想的』に生きることが大切です。

 

瞑想的に生きられるようになると、安易に外の情報を仕入れなくなります。必要なことを必要なときに必要な分だけになります。

 


今回の10周年記念イベント、ヨガde浄化で得られる効果は沢山あります。

 

思考の波を落ち着かせ、呼吸器系を浄化し、内臓の機能を正常にし、ネガティブな思考を消し去り、生きる活力を与えてくれます。

 

しかし、一番は何と言っても意識を内側に向けるトレーニングをギュットのレッスン以外でもできるようになること。

 

ヨガde浄化で自分の心を曇らせているもの取り除き、本来心に備わっている清浄な部分を感じることができれば、自ずと意識は外から内に向かうでしょう。

 

関連記事

PAGE TOP