4月のヨガレッスンを終えて


先月も沢山の生徒さんにご利用いただきました。また、新年度からヨガライフをスタートされた方との出会いに私自身も多くのワクワク、ドキドキをいただいた一カ月でもありました。


4月のレッスンテーマはデトックス。血行やリンパの流れを活発にする為、ポーズはいつもより運動量を多くし、使いたい体の特定部位にはっきりと意識を向け代謝を上げました。

加えて片鼻交互の呼吸法で自律神経を整え、ヴィジュアライゼーション(視覚化瞑想法)で老廃物排出に関係する胃腸、腎臓、肝臓と対応関係にあるチャクラを活性化。

 


滞りの主原因、ストレスを取り除くと同時に内蔵の働きを活発にし、スムーズな排出をサポートすることをイメージしてレッスンを行いました。

 

新年度を迎え、人事異動や転勤、お子さんの就職や入学などの環境の変化でストレスフルな毎日を過ごされた方も多かったと思います。

 

周りの環境に心を掻き乱されると、どうしても自分を見失いがちに。そうなると自己価値が低くなりネガティヴ感情が増加。

 

そんな時こそ意識を自分の内側に向けることが必要。ポーズを取ると同時に呼吸を見つめ、呼吸を頼りに自分を観察。今の自分を認めてあげること。

 

そうすることで本来の自分を取り戻し、失いかけてた自尊心が回復されていきます。自分を大切に思える気持ちは活力や行動力の根源です。

 

企業ストレスチェック03
さて、今月のレッスンテーマは5月病対策。世の中のサイクルを考えると、5月は大なり小なり憂鬱な気分になりやすい。

イライラ、クヨクヨ、モヤモヤなど、心の疲れを感じたら積極的にクラスに参加して揺るぎない自分の軸を作りましょう。

クービック予約システムから予約する

関連記事

  1. 産後ヨガ02
PAGE TOP