SBSラジオ『鉄崎幹人のWASABI』おっさんずヨガ

おっさんずヨガ『今週のヨガポーズ』

今週のおっさんずヨガは、先週から引き続いて立って行える簡単なポーズをご紹介していきます。

先週ご紹介した「ターダーサナ」は、背中・肩・脚の筋肉を伸ばし強化する効果がありましたが、それに加えて今日ご紹介するポーズは、正しい姿勢を保つための筋肉を整えていきます。

無意識で座った時に、猫背で肩や首に力が入ってしまう姿勢をしている方に、正しい姿勢へと導きます。また、肩こり・腰痛の予防や解消につながるおすすめのポーズです。

 

ヨガのポーズ:ティリヤカターダーサナ(揺れる樫の木のポーズ

ヨガの順番
①両足を肩幅くらいに開いて立ちます。前方の一点に視線を固定します。
ティリヤカタダーサーナ

②両手を頭の上で組み、手のひら天井に向けます。
ティリヤカタダーサーナ2

③息を吸いながら、腕を頭上に持ち上げ、上方へストレッチします。
ティリヤカタダーサーナ3

④息を吐きながら、腰から右側に身体を曲げます。このポジションで3秒保持します。この時、前後に曲がったり腰をねじったりしないでください。
ティリヤカタダーサーナ4

息を吸いながらゆっくりと直立のポジション③へ戻ります。

左側でも繰り返します。これで1セットです。
5セット行ってください。

⑤最後に、身体をまっすぐに戻し両手を体の横におろしリラックスします。
ティリヤカタダーサーナ

※身体の側面の伸びに意識を向けていきましょう。
身体を横に曲げているときは、ねじることなく身体と頭を前に向けたままを行うようにしていきましょう。

・ティリヤカターダーサナは、特にウェストの横側をマッサージし、緩め、動かすことにより左右の姿勢筋群のバランスを整えます。

・背中全体を伸ばし、緩め、脊柱から出ている脊髄神経のうっ血を解消します。

・身体的、かつメンタル的なバランス感覚を発達させます。

関連記事

  1. おっさんずヨガポーズ
  2. クリシュナグルジWS
PAGE TOP