5月のレッスン・月謝について

いつも、ヨガスタジオギュットをご利用いただき、ありがとうございます。

 

日々、新型コロナウイルスの状況が変化する中、度重なる受講方法変更のお願いにご不便やご迷惑をおかけしております。

 

目まぐるしく変わる行政からの要請や方針に基づいておこなっている判断であったため、どうかご容赦くださいますようよろしくお願いいたします。

 

未だコロナウイルスは感染拡大の一途をたどり、感染者も増え続けています。この現状を踏まえ、熟慮を重ねた結果、引き続きスタジオレッスンを自粛し、オンラインヨガのみとさせていただきたいと思います。

 

会員の皆様にはご迷惑をおかけし大変申し訳ませんが、ご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

 

5月オンライン月謝について

5月はオンラインレッスンとなります。それに伴いオンラインレッスンの月謝と時間を変更いたします。

 

◉4回月謝 8,300円→ 6,300円
◉3回月謝 6,900円→ 5,100円
◉2回月謝 5,000円→ 3,600円(新規受付終了)

 

レッスン時間75分→ 60分
※日曜アシュタンガは変更ありません

 

※月謝は前月27日に口座振替となります。5月分のオンラインレッスン月謝は、スタジオレッスン再開の月謝と相殺させていただきます。

 

※スタジオレッスン再開時には、従来の月謝となります。

 

※オンラインレッスン追加は、1,300円/回で受講できます。その場合、次月の口座振替させていただきます。

 

※5/1〜5/6の期間は、「GWおうちヨガフェスタ」となり、フリーパスを購入or未消化の3月.4月の月謝3回分と振替しフリーパスで受講か、ドロップイン(1,000円)でご参加ください。

 

※月謝会員の5月休会や月謝振替の申請について、チケット会員様のお問い合わせは、下記のページからご連絡ください。

受付期間:5/8(金)まで

 

月謝・チケットのお問い合わせはこちら

 

Kazueからメッセージ

今、私が皆さんにお伝えしたいこと、それは、このコロナウイルス感染による先行きの見えない不安感、不透明な社会や未来に対して感じる閉塞感は、『自分で打ち破るべき』ということです。

 

テレビをつければコロナ、コロナばかり。外を見れば不安や心配につながる情報しかありません。そんな時こそヨガが必要なのです。

 

ヨガの深い呼吸で自己の内側に意識を向け、今何が必要なのかに気づくのです。それに気づけば何も恐れることなどありません。

 

コロナの問題によって私たちが感じている不安は、自分を守るために心のまわりに作り上げた壁です。その壁を壊すためには、アサナや呼吸法・瞑想などのテクニックがとても有効です。

 

ヨガの目的は、私たち一人一人に存在している内なる存在(空間)と繋がること。そのためにヨガをして自分の体に感謝し、心の動きや心の雑音に気づくことが必要です。その内なる存在と繋がれば恐れることはおろか自らの意志で積極的に幸せに向かっていけるのです。

 

ギュットの想いはスタジオを立ち上げた時から変わることはありません。数千年前から伝えられてきたインド古来のヨガを私(自分)という媒体を通して伝えること。

 

しかし残念ながら、今は自分を通してヨガをお伝えるすることができません。多くの方がコロナウイルス感染症で自粛生活を余儀なくされている今、ヨガをお伝えできる唯一の方法がオンラインなのです。

 

オンラインヨガを敬遠していた会員様も、どうぞこの機会にご参加ください。私は常にピンチはチャンスだと思っています。苦手なことを克服して、自粛生活に価値を持たせましょう。

 

「心の周りの壁は、自分が作り上げている」そこに気づけば生き方が変わるでしょう。

 

オンラインでお待ちしています。

2020.4.27 Kazue

 

 

関連記事

  1. ジャンプバック
PAGE TOP