SBSラジオ「鉄崎幹人のWASABI」おっさんずヨガ

おっさんずヨガ「今週のヨガポーズ

ヨガの名前:チャクラアーサナ(車輪のポーズ)

今日のヨガポーズは、仰向けになった状態で両手両足を床について天井に向けてお腹を突き出す車輪のポーズです。

普段の生活では、取ることのない逆転のポーズは、新陳代謝を促し全身疲労を緩和させ、内臓機能を活性化します。

さらにお腹から胸を開くことで呼吸が深く行えるようになり、身体に新鮮なエネルギーをチャージし、リフレッシュできます。

チャクラアーサナは、アクティブなポーズなので最初に準備のポーズをしていきます。おっさんずも安心してチャレンジしてくださいね!

ヨガの順番

①仰向けで寝ます。

②両膝を立て踵をお尻に近づけます。膝と踵は30cmぐらいに開きます。両腕はまっすぐ伸ばし、手のひらをお尻の横のマットに置きます。

③息を吸いながら、お尻を持ち上げ、背中を上方へアーチ型にします。無理のない範囲で、お腹と胸をできるだけ高く持ち上げます。

☆後頭部、首、肩、腕、足裏で体を支えていることを感じてみましょう。

このまま、3回深呼吸します。

④息を吐きながら、背中、腰、お尻の順番で下ろします。
これは準備のポーズです。

⑤両手のひらを、耳の横に指が肩へ方向くようにマットに付けます。手のひらはマットにしっかり付けます。

これがスタートポジションです。

⑥息を吸いながら、ゆっくりとお尻を持ち上げ背中をアーチ状にし、両手のひらでマットを押して頭を持ち上げます。

このまま3回呼吸します。

★この状態が大変な方は、お尻を持ち上げ背中をアーチ状にした後に頭頂をマットに下ろします。

⑦息を吐きながら、顎を引き後頭部をマットに下ろし、肩、背中、腰、お尻の順番でゆっくりと身体を下ろします。

⑧両膝を胸のほうに引き寄せ、両手で膝を抱え反らせた背中を緩めます。

⑨両手を頭の向こう側に置き、両足を伸ばします。
息を吸いながら上下にストレッチさせましょう。

⑩両手を身体の周りに戻し、リラックスします。

効果:腕と手首、脚、臀部、腹部、背骨の強化、胸と肺のストレッチ。姿勢改善。緊張からの解放。神経システム、消化機能、呼吸機能心臓血管システムに効果的です。

禁忌:手首・首の痛みがある方は、無理をしないで準備のポーズをしましょう。背中や肩が固い方は、少しずつ反らせて体を慣れさせて完成ポーズを目指しましょう。

関連記事

  1. ヨガ指導者養成講座
PAGE TOP