SBSラジオ「鉄崎幹人のWASABI」おっさんずヨガ

おっさんずヨガ「今週のヨガポーズ」

ヨガの名前:アルダ・マツェンドラ・アーサナ

今週は、ヨガのねじりポーズの定番「アルダ・マツェンドラ・アーサナ」の紹介です。

このポーズは、座った姿勢で上半身を左右にねじり、下腹部から上半身の歪み・緊張を解 いていきます。また、内臓の位置を整え働きを活性化させ、骨盤周りに溜まっていた老廃 物を流します。

今日は、身体が固い!お腹ぽっこり!のおっさんずも動きやすい「おっさんずバージョ ン」で紹介しますので、是非チャレンジしてみてください。

ヨガの順番
1.両足を前に真っ直ぐに伸ばして座ります。

2.右膝を立て、膝を右側に倒します。 右足の裏を左太ももにつけます。

3.息を吸いながら、背筋を真っ直ぐに伸ばします。

4.息を吐きながら、右手をお尻の後ろに置きます。

5.息を吸いながら、左手を真っ直ぐに持ち上げます。この時、身体の左側面と左肘もまっすぐに伸ばし、更に背筋を伸ばします。

6.息を吐きながら、上半身を右側に向け、左手を右膝に置きます。 (膝に手が下りない方は、自然にお腹の前辺りに下ろします)

7.このまま深呼吸を3回。

息を吸う時に、背骨の間を広げるように上へ背筋を伸ばし、 息を吐く時に、お腹を凹め、胸をできる範囲で右側に向け、 顎が右肩に近づくように上半身をねじり後方に目線を向けます。

☆下から捻るがポイント!! 腰椎→胸椎→首→目線という流れでねじってみましょう。

8.息を吸いながら上半身を正面に戻し、 息を吐きながら右膝を立て足をまっすぐに伸ばします。

反対側も行いましょう。

効果:消化促進・食欲の増進、肩、腰、首のストレッチ、自律神経を整える、疲労回復、 背骨周りの活性化、背中の痛みの軽減

関連記事

  1. おっさんずヨガポーズ
  2. ジャンプバック
PAGE TOP