太陽礼拝マスターWS&映画鑑賞会開催

太陽礼拝【太陽礼拝マスターWS&映画鑑賞会】

アシュタンガヨガで最初に行う太陽礼拝A,Bをスムーズに気持ち良く動けるようになる為のWSです。

身体の筋力や柔軟性にとらわれず、気持ちよく太陽礼拝ができる秘訣・法則や練習方法を学んでいきます。KAZUMA先生自らの練習で大切にしている「身体や呼吸への意識の向け方」を皆さんへシェアしていきます。

またヨガがはじめての方でも、ヨガの準備体操とされている太陽礼拝を学ぶことで気持ち良く体を動かすことが体験できます。

アシュタンガヨガクラス

太陽礼拝の4つのポイント

○呼吸
○目線(ドリスティ)
○アライメント
○ヴィンヤサ

上記4点を再確認しながらKAZUMA先生のデモンストレーションを交えて一緒に動いていきます。

ジャンプバック

そして、呼吸とカラダが連動してきたところで「ジャンプバック、 ジャンプイン」にもチャレンジしていきます!

このジュンプバック、ジュンプインに苦戦する方も多いようです。「音を立てずに着地するジャンプバック」や「手の手の間に静かに戻るジャンプイン」は誰もが憧れているのでは?

そんなジャンプバックやジャンプインへと上達するための練習法をKAZUMA先生がデモンストレーションしながら説明していきます。
「目で見て、聞いて、実践する!」苦手意識を払拭し、本来持っている身体能力を引き出してみませんか?

聖なる呼吸

そしてワークショップ後は、映画『聖なる呼吸:ヨガのルーツに出会う旅』を前回クリシュナ・グルジWSのランチで大好評だったGemminy’sのベジタブルサンドイッチ付きで鑑賞します。インド発祥のヨガは、ヒンドゥー教の僧侶が修行の一環として行っていたものが、現代のヨガの父と呼ばれる「クリシュナ・マチャリア」が女性や子供にも広めたことにより、今日こうして私たちがヨガに触れることができるのです。
その現代のヨガのルーツを知ることができる映画を一緒に鑑賞しましょう。

ジェミニーズ

ベジタブルのサンドイッチ

 

日にち: 2019.4.28(日)
時 間:≪WS≫10:00〜11:30
≪映画鑑賞会≫12:00〜13:45
金 額:3,500円 Gemminy’sのサンドイッチ付
人 数:18名
持ち物:ヨガマット、汗拭きタオル、動きやすい格好の着替え、飲料水など

ギュット会員様のご予約はコチラ

ギュット非会員様のご予約はコチラ
クービック予約システムから予約する

映画「聖なる呼吸」のあらすじ

現代ヨガの源流T.クリシュナマチャリアの教えを辿る旅に出たヨガ初心者の映画監督。
高名な弟子であるK.パタビジョイスとB.K.S.アイアンガーや子供たちのもとを訪ね、彼らから直接レッスンを受ける。
本作は、ドイツ人映画監督ヤン・シュミット=ガレが、ヨガの起源に興味を抱き南インドを訪れ、“近代ヨガの父”ティルマライ・クリシュナマチャリア(1888 – 1989年)の軌跡を追った記録である。

旅の中でシュミット=ガレ監督は、クリシュナマチャリアの直弟子で現代ヨガの最大流派の一つであるアシュタンガヨガの祖・K.パタビジョイスから太陽礼拝を学び、アイアンガーヨガの祖・B.K.S.アイアンガーからアーサナ(ポーズ)の指導を受ける。そして旅の最後に、クリシュナマチャリアの三男から“命をつなぐヨガ”を施される。

今やヨガ人口は世界で3億人と言われるが、20世紀初頭、インドでヨガは少数の年配者や僧侶だけにしか知られていなかった。当時、大学でヨガの実践と哲学を教えていたクリシュナマチャリアは、マイソール王国の君主に雇われ、身体能力を高めるための古典ヨガを発展させた新たなヨガの方式を確立し、これが現代ヨガの源流となった。

ギュット会員様のご予約はコチラ

ギュット非会員様のご予約はコチラ
クービック予約システムから予約する

関連記事

PAGE TOP