チャクラヒーリングWS終了しました!


お盆休み中に開催したチャクラヒーリングヨガワークショップが終了しました。

 

担当は智保先生。智保先生は私と同じく、ヨガを脚色することなく、そのまま伝えている市内では数少ないインストラクターの一人。

 

ギュット主催のワークショップでお世話になっているクリシュナグルジからの信頼も厚い。
 

クラスが始まる前、この日使用する宇宙ボウル(写真手前)やシンギングボウルのエピソードを智保先生が話してくれました。

 

それによると、この宇宙ボウルはフランス人の職人さんに頼み込んでつくってもらったとのこと。

 

その道では有名な職人さんのようで、紹介がないとオーダーを受付ない、フィーリングで作るから色も選べないなど、コネクションを駆使して苦労して手に入れた逸品だそうです。

 

その代わり奏でる音は、それはそれは、筆舌に尽くし難い音色でした

 

こちらのシンギングボウルは、クリシュナグルジが所属する新潟のヨガスパに行った際に、沢山ある中から智保先生の声質に合わせてグルジが選んでくれたそうです。

 

今回のワークショップでは、両アイテムを効果的に使っていました。

 

ワークショップスタート!嬉しいことにスタジオは定員。

 

はじめに配布プリントを見ながらチャクラの基本的な説明から。

 

チャクラバランスを整えることの重要性を説く智保先生。自然と熱が入ります。

 

続いてアーサナ。

 



ムラダラ、スワディスタナなど、背骨を通じて会陰から頭頂まで7つあるチャクラを下から順に整えます。

 


チャクラに充てるポーズを取りながら、同時にチャクラに合ったマントラを唱え、より効果的チャクラバランスを整えていきました。
 

アーサナの次はヨガニドラ。(仰向けで行う瞑想)体と心の緊張を緩めリラックス。完成度の高い智保先生のヨガニドラ。チャクラの色をイメージさせるガイダンスはピカイチ。

 

最後は宇宙ボウルを使ってリラックスを促しました。これぞヒーリングヨガ!

 

皆さんが心の目でチャクラを見ているときの穏やかな表情がとても印象的でした。

 

チャクラに充てるアーサナと緊張を解放させる瞑想、そこに宇宙ボールの音色が高次元で融合し、私たちの心と体を健全に導いてくれました。

 

この日は智保先生流、「整え方」を体験することができて良かったです。まだこれからの方は是非、通常クラスで体験していただきたいです。

 

智保先生のレギュラークラス
◼️心と体を整えるヨガ 毎週水曜19:00〜
◼️チャクラヨガ 毎週土曜10:00〜

関連記事

PAGE TOP