内面の改造


水曜のハタヨガクラス。

 

金曜のハタヨガクラス。

 

連日クラスは定員。ギュットのヨガの広まりを
感じています。

 

ヨガは何のためにできたか?一言でいうと
苦しみからの解放です。苦しみを取り除き
幸せになるためです。

 

ま、ヨガに限らず、『幸福』は人類共通の
永遠のテーマと言えるでしょう。

 

そこで私たちは、文明を発展させ、経済的な
豊かさによって幸せを得ようとしました。

 

でもそれだけでは得られませんでした。むしろ
相対的に苦しみは増えたように思えます。

 

外側の世界を作り変えても悩みは解決されなかっ
たのです。

 

その点インドのヨガは凄い。

 

外の世界ではなく、私たちの内側に問題がある
ことを知っていました。内面をどのように作り
変えていくか、これに絞っていました。

 

5千年も前からずっと。

 

ギュットのヨガも内側の世界にフォーカスして
います。

 

ヨガで内面を改造し、心を理想的な状態にして
いきましょう。
 

関連記事

PAGE TOP