生命力を高める


嬉しいことに、今週も多くの方にご利用いただきました。オンラインでの参加者もいらっしゃて、皆さんのニーズに合わせてヨガを隈なく伝えています。

 

ギュット会員であれば当日でもスタジオからオンラインレッスンに切り替え可能です。

 


コロナに負けず、定員になるクラスが増えています。

 


新緑の美しい季節を迎え、私たちもエネルギッシュにいきたいところ。

 

私たちの身体の中には、生命維持活動に必要なプラーナ(生命エネルギー)が流れていて、呼吸を通じてプラーナを取り込み、ナディーといわれる気道を通って体の隅々まで運んでいます。

 

ハタヨガの目的は、ポーズを綺麗に取ることではなく、背骨にエネルギーを流すために行います。背骨を中心に主な気道があるからです。

 

エネルギーは意識の向けたところに集まり、呼吸によってエネルギーが動き流れます。

 


これを意識的にコントロールするため、ポーズ、呼吸、意識をシンクロさせ、深い集中状態の中で瞑想的にクラスを行います。

 

そして、内側のエネルギーの振動を感じていただきます。

 

エネルギーの働きが活発になり、生命力の高まりを感じていただけると思います。

 

日々の練習によって呼吸とともにエネルギーがどこからどの方向に動いて流れているのか、繊細に感じられるようになれば、その時は完全に痛みや不調から解放されるでしょう。
 

関連記事

PAGE TOP