意識を使う


スタジオは活気があり、私たちインストラクターの意欲もマックスです。

 


金曜のハタヨガクラス。

 


土曜のチャクラヨガクラス。

 


同じく土曜、夜のハタヨガクラス。
 

日曜のアシュタンガヨガクラス。

 

コロナ禍でも熱心に通っていただいて嬉しいですね。

 

その他、オンライン対応のクラスでも参加いただき、ご自宅でヨガを楽しんでいただいています。

 

ギュットのヨガはポーズと呼吸に加え、『意識』を使います。

 

私のクラスに参加されている方は「意識を入れて!」という言葉を何度も聞いていると思います。

 

意識の向けたところにエネルギーが集まり、そのエネルギーが呼吸によって流れるからです。

 

いつも言っていますが、ハタヨガの目的は外に向かいがちなエネルギーを内側に引き寄せ、背骨を通じて下から上に上昇させること。

 

この目的に対して忠実にヨガをするのであれば、意識を使わなければ成立しません。

 

そうでなければヨガではなく、ヨガっぽいストレッチ体操になってしまい、もちろんポーズの効果も半減します。

 

最近もの忘れが多い、人の名前が出てこないと感じている方にもお勧めしたい意識を使うギュットのヨガ。
 

ギュットで体、呼吸、意識をしっかり使っていきましょう。

 

体験レッスンでお試しください。

 

関連記事

PAGE TOP