クリシュナグルジヨガ合宿 in つま恋

ヨガ合宿 in つま恋開催の挨拶

コロナの感染急拡大によって延期せざるを得なくなった前回のワークショップから早いもので2年が経ちました。座学、実技ともに定員に達していたこともあり、延期は大変心苦しい決断ではありましたが、当時は多くの皆さんから私たちの心情に寄り添っていただけるような励ましのメールをいただき、ワークショップの企画運営を通して、チャレンジすることの大切さを学ばせていただいたように思います。その節は本当にありがとうございました。

 

2年という月日の中で、度々ウイルスが変異し、それに応じて私たちの生活様式も変わり、こうした中で私たちは、変化を恐れない心の強さと柔軟性を身につけました。

 

その結果、闘うのではなく、コロナと共存する道を歩み始めようとしています。(一部の国を除いて)

 

これは人類の「進化」に他なりません。

 

私たちヨガの探求者も、たとえコロナ禍であっても進化の歩みを止めてはなりません。ヨガインストラクターはカリスマではない。過去の経験に依存すると成長は止まります。知識を入れて実践し体験して進化する。カルマを消化し、魂を成長させ、私たちは進化し続けなければなりません。

 

ヴェーダやヨガの経典に基づく古代のヨガの伝達方法はグルクラシステムと呼ばれ、スピリチュアルなヨガマスターから生徒への系譜を通して教えられます。この合宿でヨガのすべてを高次元でマスターしているクリシュナグルジからヨガの本質を学びましょう。

 

その教えはアーサナや体だけに限定されたものではなく、マインド、魂の訓練を含めたものになります。

 

今回のヨガ合宿では、アーサナや呼吸法はもちろんのこと、瞑想、説法、キールタンといったアシュラムスタイルで総合的にヨガを学びます。コロナでインドに行きたくても行けない方にとって有益なヨガ合宿になること請け合いです。

 

現代に生きる私たちは、社会と切り離して生きていくことは難しい。家庭があって仕事があって人付き合いもある。

 

ヨガの最終目的に向かっていく中で、外界の影響を受けずに自身の内側に集中できる環境と時間をつくることは容易ではありません。だからこそ、意識的につくる努力をしていきましょう。のちに振り返った時に、自己成長の転機であったと自信を持って言える合宿になることを確信しております。

クリシュナグルジヨガ合宿

◉日時:2022.10.15(土)~16(日) 1泊2日(1日目夕食と2日目朝食付)
※4名1室となります。グループでお申し込みは事前にお知らせください。
◉定員:20名
◉場所:つま恋リゾート 彩の郷
〒426-0011 静岡県掛川市満水2000
https://www.sainosato.jp/index.html
アクセス
◉料金:44,000円(税込 48,400円)
【早割】7/31までに予約完了の方 39,000円(税込 42,900円)
◉内容:『1日目』カルマのすべて(座学)、クンダリニーヨガ、クリヤヨガ瞑想(実技)
『2日目』グルジヨガ、キルタン、グルジ送別会

スケジュール

1日目(10/15)
12:00 集合・オリエンテーション
13:00〜14:30 カルマのすべて(座学)
14:45〜16:00 クンダリニーヨガ(実技)
16:00〜20:00 チェックイン、食事、入浴等の自由時間
20:00〜21:30 クリアヨガ瞑想
21:30以降 就寝
2日目(10/16)
6:30〜8:00 グルジヨガ
8:00〜10:00 朝食、チェックアウト
10:30〜11:30 キルタン・インド帰省のグルジ送別会
12:00 解散

講座内容

カルマのすべて

ヨガ哲学やインド思想を学ぶと必ず「カルマ」という言葉がでてきます。カルマとは行為や行動を意味します。カルマは私たちの今生だけでなく、過去生までの行為を含み、思考や言葉も行為にはいります。

 

すべての出来事は原因があって結果があります。良い事も悪い事も現在起きていることは過去の行いの結果であり、未来に起こることは過去と現在の行いの結果です。どんな行為も必ず結果がもたらされ、そこには必ず原因となる行い(カルマ)があります。

 

なのでこの世の中に偶然や偶発的に起こる出来事はありません。すべてが必然です。

 

カルマは欲望から生まれ、カルマによって苦痛、あるいは喜びという果実が生み出されます。その果実を収穫するために私たちは何度も誕生を繰り返さなければなりません。これがカルマの法則です。

 

自分の欲望から生まれたカルマを収穫することで賢くなるために。困難を経験させ、苦しむことで学ばせます。

 

ヨガ哲学によると、人生は死で終わりません。目の前で起こっている困難は現世を超えたところに原因があるかもしれません。今、穏やかで平和に生きている人は、ある時、誰かの平安に貢献したからです。今、悲しみに打ちひしがれている人は、過去に誰かを悲しませたからです。

 

仮に今、戦場において、利己的に生き残るか、慈悲深く命を落とすかの究極の選択を迫られているとしましょう。なぜこんなことが起こっているか、それは過去にこのような状況で常に前者を選んできたからです。違う選択をさせるために、同じような選択肢を何度も何度も与えられます。

 

なので私たちは、人生においてカルマの解消に努めていければなりません。今の努力が未来に良いカルマをつくるからです。

 

この講義では、カルマの法則から輪廻転生、カルマの種類、カルマ的借金を減らし、どう貯金に回していくか、そもそも負債の原因となる無知とは何なのか?さらにはカルマからダルマへ、人生のミッションにどう転換していくかなど、新たな借金を作らないためにもカルマの全体像を学びます。

 

クンダリニーヨガ

クンダリーニヨガは、伝統的なヨガのスタイルです。「火の呼吸」と言われる力強い呼吸と動きを繰り返し、短時間でエネルギーを上昇させ、身体や精神の向上を目的としています。

 

そもそもクンダリニーとは、ムーラダーラチャクラでとぐろを巻いた蛇のような形で眠っているエネルギーのことを言います。

 

このエネルギーは皆持っている可能性のエネルギーです。普段は眠っているけれど、これが目覚めると、本来自分が持っている能力に気づき、才能の開花を促すことができます。

 

また、現代社会に生きる私たちが持つ悩みに対応できる神経系統を強化し、潜在意識に沈むネガティブな思い込みから心を解放します。

 

クリヤヨガ瞑想

クリヤ・ヨガの正しい実践は、心肺と神経系の通常の活動を自然に減速させ、身体と心の深い内なる静けさを生み出し、思考、感情、知覚の通常の乱れから注意を解放することができます。その内なる静寂の明晰さの中で、人は内なる平和を深め、自分の魂と神との同調を経験するようになる。

 

知恵、創造性、安心感、幸福感、無条件の愛 – 私たちに真の永続的な喜びをもたらすものを見つけることは本当に可能なのでしょうか?

 

自分の魂の中にある神性を体験し、神の喜びを自分の喜びとすること、これこそがパラマハンサ・ヨガナンダのクリヤ・ヨーガの教えが私たち一人ひとりに与えてくれるものなのです。

 

神聖な科学であるクリヤ・ヨガは、高度な瞑想のテクニックから成り、その献身的な実践は、神の実現とあらゆる束縛からの魂の解放につながります。それは、ヨガの王道あるいは至高の技法であり、神聖な結合である。

 

クリヤはプラナヤマ(生命エネルギーのコントロール)の高度なラージャ・ヨガのテクニックです。クリヤは、背骨と脳の中の生命エネルギー(プラナ)の微妙な流れを強化し、活性化します。

 

インドの古代聖人たち(リシ)は、脳と脊椎を生命の木として認識していました。生命と意識の微妙な脳脊髄センター(チャクラ)から、すべての神経と身体のあらゆる器官や組織を活気づけるエネルギーが流れ出ているのです。

ラージャヨガの修行体系が集約されているクリヤ・ヨガの行法を是非この機会に。

グルジヨガ

ラージャヨガをベースとした”ヨガ哲学+ヨガ”というスタイルのクラスです。

 

ラージャヨガとは、”王様のヨガ”とも言われるヨガです。なぜ王様のヨガなのかと言えば、”総合的におこなうヨガ”だからです。

 

動き、呼吸、意識、集中、瞑想と順に導き、最後の瞑想では”本当の瞑想”が体験ができます。

 

グルジが参加者の皆さんのその日のコンディションを読み取り、状態に合わせた内容でおこなうので、安心して参加してください。

キルタン・グルジ送別会

キルタンとは、音楽に合わせてサンスクリット語のマントラをを詠唱することです。歌うヨガともいわれています。

 

歌う事は日常生活の関心事を手放し、ストレス緩和、精神的なリラクゼーション、内なる平穏と繋がっていきます。

 

また、インドに無期限で帰省させるグルジに今まで伝統的なヨガの知恵を惜しみなく私たちに授けてくださったことに感謝し、新たな門出を祝う会を催します。

 

ご予約・お問い合わせ


申し込みをする

※お振込みの確認をもってお申込手続き完了とさせていただきます。

※ご予約いただきながら2~3日返信がない場合、お手数ではございますが再度ご連絡をいただければ幸いです。

関連記事

PAGE TOP