ヨガ指導者養成講座終了しました

今年度のヨガ指導者養成講座が終了しました。

 

皆さんの顔は、講座スタート時とは全く違います。

 

何というのでしょうか…清々しいというか、生き生きしてるというか、迷いがないというか、表情には一点の曇りもない。

 


きっと、6ヶ月という期間を一つのこと(ヨガを学ぶこと)に向かい、目標を達成した充実感からくるものだと思います。

 

はじめに筆記試験の回答と採点結果・ティーチング評価についてと、これから皆さんが目指すヨガの道をアドバイスしていきました。

 

 

続いて修了書と記念の品をひとり一人に。

 

 

 

 

 

 

 

 

この後、主役の修了生からも講座の感想や今後の思いを発表してもらいました。

 

発表しながら、ほとんどの方が感極まって涙。

 

ギュットの養成講座はある意味精神修行。厳しいからこそ、ヨガの先生になってもならなくても、のちの人生に効いてきます。

 

続いてバガヴァッドギータのカードを楽しんだり

 

メヘンディアートを楽しんだり

 

最後は、キルタンを。
常に私たちの内にある障害物を取り除き、私たちの存在の中心へ戻してくれる聖なるエネルギーに呼びかけました。いつでもここに戻ってこれますように…

 

 

この講座では、単なるアサナ(ヨガのポーズ)や運動の学びではありません。身体的な健康を学ぶだけでもなく、精神的な健康や魂の健康を学んでいきます。

 

ヨガ哲学や聖典、アーユルヴェーダや解剖生理学まで、古典的なヨガの教えを学び、ヨガ的ライフスタイルを送りながら健康になる方法を6ヶ月間実践しました。

 

そして、自己の向上とともに自身の健康や幸福の質を高めることを体験し、それを周りの人たちへ、延いては社会へとシェアしていくことが講座の真の目的です。このことは講座開始当初からしっかり理解していただいています。

 

ここからが、本当のスタート。
この学びをもとに、ヨガ的なライフスタイルを継続し、皆さんの人生が活力に満ちた豊かなものになると願ってます。

 


現在、次回の開講に向けて準備を進めております。さらにパワーアップしていきますので、是非ご期待ください。

 

関連記事

PAGE TOP