キャンドルヨガ&ヨガニドラと映画鑑賞会終了

キャンドル昨日の3連休の中日に開催しました「キャンドルヨガ&ヨガ二ドラと映画鑑賞会」は盛況のうちに終えることができました。ご参加いただきました皆さんありがとうございました。

この日の午前中は定期的に行っている介護施設への出張ヨガや、午後は医療従事者の休日を利用したプライベートレッスン後にキャンドルヨガを開催。

リフレア上土ヨガクラス

プライベートレッスン風景

キャンドルヨガ始まりの一時間前にプライベートレッスンが終了したので、急いで会場やキャンドルの準備に取り掛かると…このイベントに参加予定のキョウコ先生が準備のお手伝いに一時間も前に来てくれました。本当に感謝です。

また、早めに来てくれた生徒さん達も一緒にキャンドルの準備や配置などお手伝いしてくださり、このイベントもみんなで盛り上げていただいているなぁと感激。そうこうしている間にスタート時間。笑

キャンドルヨガ始まる前

今回は、大学生からシニアヨガの生徒さんまで幅広い年齢層の方、男性の生徒さんなどが参加。
様々な心身の状態の方々に、リズミカルに気持ちよく体を動かし、深呼吸を誘導しリラックスしていただくようにキャンドルヨガを行いました。

パチモタナアサナ

ダヌールアサナねバリエーション

キャンドルヨガ後はヨガニドラ。ヨガニドラとは何か?という話から、体のリラックスはもちろんのこと、チャクラに沿ったビージャマントラを用いて頭の中のリラックス、言うなれば脳内のリラクゼーションを体験していただきました。(ヨガニドラの写真はありません)

そして、お待ちかね鷹匠ロコマニさんのベジ弁当。素材の味を堪能して食事。玄米ご飯にお肉なし動物性不使用のお弁当でも、男性陣も満足顔でした。

ロコマニのベジ弁当

ベジ弁当のメニュー

もう一つのイベントでもある映画鑑賞会。ヨガをアメリカに広めたヨガ伝道師パラマハンサ・ヨガナンダ師の一生に迫ったドキュメンタリー映画「永遠のヨギー」を鑑賞。

永遠のヨギーの映画鑑賞

ヨガを深めたいと思う方に是非観て欲しい作品のひとつ。ヨガがいっときの美容エクササイズでやめてしまうのではなく、自己実現のためのテクニックであること。ヨガをする目的に迷いがでた方も是非。

今回のイベントを通じてヨガスタジオとしてヨガをどのようにして伝えていくのかを改めて考えると同時に何ができるのかを考える機会ができました。

参加者の方たちも、それぞれの内に秘めた想いが湧いたのではないでしょうか…。

紅葉山庭園のパンフレット

来月、2月11日に駿府公園内にある紅葉山庭園にてマインドフルネス瞑想会を行ないます。
また、この時に今年のゴールデンウィークから始まるヨガ指導者養成講座の説明会も行います。

詳しくは下記からご覧ください。
マインドフルネス瞑想体験会

 

関連記事

  1. ヨガスタジオギュット8周年キャンペーン
  2. キャンドル、ヨガニドラ
PAGE TOP