シヴァナンダヨガレッスンリポート

大寒を過ぎ一層寒さや冷え込む時期となりました。
毎週、生徒の皆さん、寒い日も熱心にヨガクラスに通ってきて下さいます。ありがとうございます。
土曜日、10:00〜シヴァナンダヨガクラス担当のフミエです。レッスンリポートです。

シヴァナンダヨガを世界に広めた スワミ・シヴァナンダの弟子であるスワミ・ビシュヌ・デバナンダのお話しから。

ビシュヌ先生はアサナの才能を見出され、リシケシのシヴァナンダアシュラムの初代のハタヨガの教授として10年間以上、奉仕活動をされました。
その後 スワミ・シヴァナンダの指示により西洋にヨガを伝えるためにアメリカに派遣。
ヨガとライフスタイルを西欧にもたらした先駆者の一人として考えられます。

今回のレッスンではビシュヌ先生の「Upadesa」を紹介。Upadesaは教えの詰まった本。

upadesa

湖の表面が動かないとき、あなたははっきりと底を見ることができる。

しかし、その表面が波によってかきたてられたら底を見ることは不可能である。

同じように思考の波や欲のない状態である時、あなたはあなた自身を見ることができる。

それがヨガとよばれている。

スワミ・ビシュヌデバナンダ

ビシュヌデバナンダ師

身体を整えることはもちろん、心を穏やかにするためには、日々のヨガの継続的な練習が必要ですね。

シヴァナンダヨガクラス風景

シヴァナンダヨガ 毎週土曜日 10:00〜開催

1/26(土)は、10:00〜11:30のレッスンとなり、南インドのアシュラムスタイルで行います!

会員様予約はこちら
クービック予約システムから予約する

また、ギュット8周年体験キャンペーンも開催中。
古典的なシヴァナンダヨガを体験してみませんか?

8周年体験キャンペーン

関連記事

  1. クリシュナグルジ
PAGE TOP