企業出張ヨガ ヨガで健康経営をサポート

 


今週も歯科医院さんに出張してきました。

 

ヨガで健康増進、集中力、精度・生産性アップです。ヨガの効果を理解し、積極的に職場に取り入れています。

 

出張ヨガの詳細はこちら

 

コロナ流行後、多くの企業から忘れられていた出張ヨガの存在。従業員の健康・安全を預かる企業にとって当然の対応だと思います。健康の為に実施する出張ヨガでコロナに感染してしまっては本末転倒ですからね。

 

それが9月を過ぎ、10月頃から問合せが増え始め、県外を含めて大手企業数社からご依頼をいただけるようになりました。

 

訪問する際、感染症対策について厳しい指示や手順がありますが、なんでも自粛傾向にある今の世の中を考えると、ご依頼いただけて嬉しいです。

 

これは、企業の『コロナに屈しない』という強い思いの現れだと思います。つまり健康経営の再開です。

 

健康経営とは、従業員の健康づくりを通じて生産性向上を目指す取り組み。健康増進を企業の継続的な発展につなげていくものなので、単なる健康管理で終わらないところがポイントです。

 

今なら従業員の安心につながる感染症予防対策も健康経営の一つ。具体的には自律神経を整え、免疫力を維持することです。

 

呼吸は唯一、自律神経にアクセスできるライフライン。ヨガの深い呼吸で副交感神経の働きを上げ、ストレスによって優位になりがちな交感神経とのバランスをとることが大切です。

 

今後もギュットでは、ヨガのテクニックを活用し、企業の健康サポートを強化していきたいと考えています。

 

健康経営を検討・推進されているご担当者様はお気軽にお問合せ下さい。

 

出張ヨガのお問合せはこちら

 

関連記事

PAGE TOP