シヴァナンダヨガレッスンリポート

4月に入ってから暖かい日が続きましたが、花冷えする季節ですね。
土曜日 シヴァナンダヨガ 担当のフミエです。

新年度 初めてのレッスンリポートです。
先週は毎週クラスに通われている方、久しぶりに参加の方もいましたが、皆さんヨガの練習に対して熱心な方ばかりです。
シヴァナンダヨガはシークエンスが決まっているので安心して練習できるスタイルです。
レッスンを通して、今の自分の体や心の状態を観察していけます。
今日はアサナが出来た、出来なかとたという評価や判断はせず、周りと比べたりする必要もなく、あるがままを見つめていきます。
何よりも深いリラックスを得られ集中できるのがこのクラスの特徴です。

この日はクラスのはじめに、シヴァナンダ師の弟子の一人でもあるチダナンダ師(シヴァナンダ師の後、シヴァナンダ アシュラムの総長となった)の『ヨーガといのちの科学』より、
「こころ」について師の言葉を紹介しました。
ヨーガといのちの科学

ヨガを練習する目的やゴールが明確でないと、
練習の過程においても混乱をしたり、諦めてしまったりします。
アサナの練習をしながら、更に師のメッセージやヨガの教えが入ることで、何故 ヨガを練習しているのか、学んでいるのかが腑に落ちていきます。

スタジオに通われて3年になる生徒さんより、
「日常生活の中にヨガをする時間をつくること、ヨガを軸に過ごしている。ヨガを日常に活かす為に学びを深めていきたい」という前向きなお話を伺い私自身も嬉しくなりました。

毎回のレッスンがただの練習ではなくて、ヨガが生きることや、生活することにいかに活かせるかによって、いつも自分らしく、まわりも自分も幸せに平和に過ごせるのだと思います。

Om shanti

 

会員様予約はコチラ
クービック予約システムから予約する

体験レッスンの方はコチラ

 

※4/29(月)10:30〜11:30
マインドフルネス瞑想会 開催
ヨガや瞑想が始めての方もご参加いただけます

マインドフルネス瞑想会はコチラ

※ヨガ指導者養成講座 80時間 6月より開講
(個別に相談や説明をします。興味のある方はスタジオまでご連絡下さい)

指導者養成講座についてはコチラ

関連記事

  1. ヨガスタジオギュット8周年キャンペーン
  2. 産後ヨガ卒業のママとベビー
PAGE TOP